遅延型フードアレルギー検査に信ぴょう性はあるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
遅延型フードアレルギーの信ぴょう性

遅延型フードアレルギー検査の信憑性(信ぴょう性)について、疑問が呈されています。

遅延型フードアレルギー検査の信ぴょう性。。。どうなのでしょうか?

個人的な意見を申しますと、遅延型アレルギー検査はあくまで参考にするのが良いと思います。

大切なのは、「実際に特定の食べ物と食べてみる。そして、その特定の食べ物を食べると、自分の体調が良いか。悪いか。」それだけです。

遅延型フードアレルギー検査の信ぴょう性

遅延型フードアレルギー検査を私は薦めています。

理由は、自分自身の遅延型アレルギーについて知ることができたからです。

じゃあ、「遅延型フードアレルギー検査結果が正しいのか?」というと、それはわかりません。

 

遅延型フードアレルギー検査が私に教えてくれたこと

私は、遅延型フードアレルギー検査で「乳製品アレルギー」と「卵アレルギー」であるとわかりました。

実際に、牛乳を避けると持病の便秘が大幅に改善されました。

牛乳を飲むと翌日は便秘です。3日くらいは余裕で苦しみます。

私は生まれてからずーっと、

食物アレルギーなんて疑ったことなんてありませんでした。

だから、「遅延型フードアレルギーの検査をして良かった!」と思っています。

 

あれ?フードアレルギー検査結果の卵アレルギーはどうなった?

私は、牛乳や乳製品アレルギーのせいで便秘というのは、わかりました。

・・・。

ここで、こう思った人もいるはず。

 

「乳製品アレルギーだけでなく、

卵アレルギーって、遅延型フードアレルギー検査でわかったんでしょ?

そっちのアレルギーはどうなった?」

 

ヒガコの場合、検査の結果、牛乳や乳製品アレルギーであると同時に、卵アレルギーであるとわかりました。

でも、正直なところ、私の症状の何が、卵アレルギーの症状かわかっていません。

 

うーん。

何が、卵アレルギーなんでしょうね。

まだ、私自身、わかっていません。

 

だから、

「遅延型アレルギー検査をして良かった!信ぴょう性は高い!」

と思いつつも、

「遅延型アレルギー検査の結果は完全ではないのかも。」とも思っています。

一応、何かアレルギーの症状があったら嫌なので、卵はゆるーく食べないようにしています。

 

遅延型アレルギー検査はあくまで参考がいいのでは?

検査って、結局は参考にするものであって、万能ではないものだと個人的に思います。

もし、遅延型アレルギーの検査をしたかったら、やってみてはどうでしょう?

私みたいに、運良く、持病の解決法が見つかるかもしれません。

 

 

 

遅延型フードアレルギー検査は、自宅でも専用のキットをつかって調べることが可能です。

保健は適応されないかもしれませんが、遅延型フードアレルギーを専門にしている病院もあるそうです。

現在、深刻な症状に悩んでいたり、ガッツリ遅延型フードアレルギー検査に取り組みたい人は病院の先生の指示を仰ぐのが一番だとおもいます。

くれぐれも、遅延型フードアレルギーを気にするあまり、栄養不足にならないように気をつけてください。

 

無料メール講座:腸内フローラ改善道場 全8回

 腸内フローラを改善するためのメール8通を送ります! 

【腸内フローラの改善がおすすめの方】
 
 ● 医者には相談するほどではないけど、体調が悪い方
 ● 便秘体質の方
 ● 花粉症に悩んでいる方
 ● 免疫のトラブルによりアトピーなどが辛い方
 ● 腸内フローラ改善でデトックス ダイエットをしたい方

 


無料メール講座に興味がある!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*