下剤を止めれない。体重が増えるのが怖いという方への3つの提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
下痢で体重が増えるのが怖い

メール相談「体重が増えるのが怖くて下剤を辞めれない」ということへ。

「下剤を止める、または、下剤を変える」。そして、「栄養たっぷりの食事をとること」。

できれば、「総合サプリメントを摂ること」の3つを提案します。

 

腸内フローラの改善はうまくいってますでしょうか?

こんにちは。ヒガコです。

 

いつも皆さん、メールをありがとうございます。

今回は、そのメールの中から一つを取り上げます。 今回はお手紙形式でブログを書いてます

 

腸内フローラ改善道場へのメール相談

ヒガコさん。毎日ありがとうございます

 

まさに、ストレスから、今その腸の調子がかなり悪く、精神的にまいり、体調が悪くなり、睡眠障害などでてきて、生活が困難です。

 

医者にいき薬を飲み始めたら便秘の副作用で下剤を使わないと便が出ない状況になってしまいました。

 

完全におっしゃる通りストレスが腸にきてると思われます。

 

下剤をやめて全くでなくなり、でもおなかはすくから、たべる。、、、

と体重が増えるのが怖くてやめれません。現に体重が増えてきてます。

 

とりあえず下剤はどのようにしたらよいのでしょうか。

 

もちろん下剤を飲むとうまく調整きかず、水便だったり、下痢だったりで、外出どころではありません。

余計引きこもり悪循環で負のスパイラルにおちいります。

 

(FROME  Kさん)

 

腸内フローラ道場のヒガコの返信

Kさん

こんばんは。連絡、ありがとうございます。

Kさん、かなり参っているようですね。

 

私も「食べるのが怖い」と悩んだ経験があります。
でも、食べ物を食べなかった結果、生理が止まってしまいました。
女らしく細く綺麗でいたかったのに、女としての機能が止まるなんて本当に最悪です。

ダイエット以前の問題でした。

 

下剤について

まず、相談にあった下剤をやめるためには、
まず、「下剤を止める」しかありません。

 

下剤をやめても大丈夫です。

体重は増えません。
体重が増えても大丈夫です。

下剤で体重を維持しても
残念ながら肌はカサカサで、
体調も悪い。気分も悪いと思います。

 

まずは、カラダの回復を第一優先してください。

大丈夫です。
きちんと食べても、体重が太らない食生活の方法は末尾に書きます。

 

もし、どうしても便秘になってしまい、下剤を飲むのであれば

  • 下剤:酸化マグネシウム

もし、下剤をのむなら刺激の少ない酸化マグネシウムがおすすめです。
水便、下痢が出るときは、下剤の飲み過ぎです。
薬局でも安く売っています。市販だと『3● マグネシア』があります。

 

もし、マグネシウムの下剤1粒でもお腹を下してしまうのでしたら、
1粒を半分に割って飲んでください。

 

もしかしたらマグネシウムの効果は緩やかなので、1日では効かないかもしれません。

その場合は3日間、薬の説明書に書いてある適量を飲んで、お腹の様子をみてください。

 

薬のリズムがうまくつかめれば、本当に排便が楽になります。

自分の様子を自分でシッカリを観察して、自分に合う薬の量を見つけてください。

まずは、「毎日、便をださなきゃ!」と意気込まずに、2日に1度の排便を目指してください。

 

 

  • 下剤の新薬について

お医者さんは、もしかしたら下剤として2年位前に新発売した下剤を渡すかもしれません。

私は、その下剤で副作用がでて、
なぜか咳が止まらなくなり、大変なことになりました。

新薬は避けたほうが無難です。

(新薬って、あの、アミティーザっていう、腸内分泌を促して便秘を改善する下剤です。。。)

 

体重が増えるのが気になるのであれば

体重は以下のポイントを守れば、大丈夫です。

 

炭水化物の食べる量を減らすこと

  • 疲れているときは、簡単に食べられるパンや、白米、パスタを食べがちです。でも、できだけ食事から排除してください。

 

甘いジュースやお菓子を食べないこと

  • 市販の豆乳でも甘いモノは多いです。無加糖を選んでください

 

かならず、野菜、肉、魚、良質のオイルを食べること

  • あなたの肌も、あなたのエネルギーや元気も、あなたが食べたものから作られます。野菜、肉、魚、さらには良質のオリーブオイルを食事に含めてください。良質のオイルは、あなたの肌に潤いや美しさをつくります。

 

かならず、いままでの食事より多く食べるようにすること

  • 炭水化物や砂糖を抜くと、食事のカロリーが 少なくなることが多いです。もちろん、野菜や肉、魚など他の食品で補ってもらうのですが、それでもカロリーが不足することが多多あります。カロリー不足だと体のテンションが上がらないこともあります。積極的に食べてください。栄養満点なご飯を作るのは体力が必要です。カロリー不足だと、手軽な炭水化物を食べがちになることが多いです。三日坊主にならないよう、食事をきっちり食べてください。
  • 御飯の量が少ないと排便するための便も少ないです。そのため、快適な排便ができないときがあります。シッカリ食べて、快適なトイレタイムをもってください。

最後に:腸内フローラ改善道場ヒガコから

Kさんの場合は、腸内フローラの状態が悪い状態であることは予想つきます。

腸に栄養を与える前に、体外に排出してしまうんですから、腸内フローラが育つはずもないです。

 

 また、Kさんは、かなりの栄養不足であるということも私の経験上、推測できます。

マルチサプリ(ミネラルも入っている総合サプリ)を飲んで、少しでもカラダに栄養を与えてください。

 

 いろいろ伝えたい事はあるのですが、

 まずは、「水便や下痢になる強い効果の下剤をやめること」「きちんと食事をとること」を最低限おこなってください。

できたら、総合サプリメントを飲んでください。

 

大丈夫です。

キチンとした食事は食べても、アナタを太ったデブにすることはないです。

人間本来の生命エネルギーをもった人こそ、人は美しいと思う生き物です。

 

今回はかなり真面目なお話になりました。

腸内フローラの話が少なかったのですが、Kさんのように悩む方の為になるように、この記事をアップしておきます。

無料メール講座:腸内フローラ改善道場 全8回

 腸内フローラを改善するためのメール8通を送ります! 

【腸内フローラの改善がおすすめの方】
 
 ● 医者には相談するほどではないけど、体調が悪い方
 ● 便秘体質の方
 ● 花粉症に悩んでいる方
 ● 免疫のトラブルによりアトピーなどが辛い方
 ● 腸内フローラ改善でデトックス ダイエットをしたい方

 


無料メール講座に興味がある!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*