HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術のレビュー【感想・ネタバレ】

by
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
『ヘッド ストロング』版の新バターコーヒー

『あれ? 「シリコンバレー式頭がよくなる全技術の本」って、日本語版と英語版の記事の内容って濃度が違うんですが・・・」

日本語版の『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』を読んで、その違いに驚きです。

下記の文章は、英語版だけを読んだときの感想やメモ。日本語版との違いを確認できます。

・・・

バターコーヒーで有名な『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』の著者、デイヴ・アスプリー(Dave Asprey)が本をだしていたので、読んでみました。

英語でしかまだ、発売されていないので辞書を片手にチマチマ、ザックリと読みました。

「よくわかんないけど、デイヴ・アスプリーさん!あんたの引き出しはまだまだ多いのね―!さすが天才!!」

・・・本を読んで知ったことを書きます。ネタバレ、感想など記載したレビューといいますか、備忘録なので悪しからず。

主に「バターコーヒーのおさらい」という形で紹介します。ちなみに、デイヴ・アスプリーさんは、毎朝のバターコーヒーにXXXを混ぜるそうです。

そして、後半はバターコーヒー以外の「頭のよくなる全技術」の一部のメモです。

※今回、紹介する「Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks 」という英語の本が『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』として2018年04月19日に販売されます。記事を書いた後に知りました・・・。

バターコーヒーで有名なデイヴ・アスプリーとは

バターコーヒーといえば、デイヴ・アスプリー(Dave Asprey)さんです。

簡単にいうと、こんな人。

  • デイヴ・アスプリー(Dave Asprey)とは、『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 (The Bulletproof Diet: Lose up to a Pound a Day, Reclaim Energy and Focus, Upgrade Your Life )』を書いた人
  • 「最高な自分をお金も時間も惜しまず使い、探求しまくる」頭の良いおじさま
  • 180歳まで長生きをすることが目標で、いまから老けないように美容にも気をつかっているクレージーな人。
  • 「バターコーヒー」っていうのを超オススメしまくっている人
  • 日本のアマゾンのレビューもなんっと、258件以上!大人気の本(2018年)
『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』のレビュー

『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』のレビュー

デイヴ・アスプリーさんの本の注意点

デイヴ・アスプリーさんの本はあくまで「これ、頭がスッキリして仕事できるよ!」っていう彼の体験談が中心。万人に通づる物ではないので注意。

※デイヴ・アスプリーさんは科学的な調査結果をもとに本を書いてますが、その結果の善し悪しは彼のカラダで実際に試して効果を測定するため。

『最強の食事』の著者が新作を出していたよ!

そんな、デイヴ・アスプリーさんが本を出していました。

英語ですが・・・

 「いや~、英語版なんて読めんよー」 ・・・と思うのですが、どうしても、どーしても読みたくてKindleでポチっと買ってしましました。

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術(英語:Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks )』

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術(英語:Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks )』

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術(英語:Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks

日本語版『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』も遂に発売

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』版の新バターコーヒー

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術 の気になった点をバターコーヒーを中心にマトメます。個人の備忘録です。

『ヘッド ストロング』版の新バターコーヒー

バターコーヒーの効果を実感できない人は、忠実に『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』に書いてあることを守ってない場合が多いそうです。

・・・なので、『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』版の新バターコーヒーを基礎から。

1) コーヒーはフレンチプレスを使用!

バターコーヒーをつくる際は、下記のようなフレンチプレスを使ってください。コーヒーのペーパードリップはNGです。

大切なのは「コーヒーの油」。ペーパードリップでは、コーヒーの油を吸ってしまいます。

コーヒーの油とバターが混ざることにより、「カラダの脂肪を燃やせー!カラダの中で1番良質な脂肪のエネルギーを使うんだ!」っていう物質ができます。これが大事。

2)コーヒー豆は新鮮な豆を選ぶ

もちろんコーヒーはできるだけ新鮮な豆を!質の悪いコーヒーを飲むとバターコーヒーの効果を実感できません!

下に英語で書いてありますが、バターコーヒーを飲んで数時間で「疲れたー」とか、「甘い物食べたい」と思うのであれば、それはコーヒー豆の質が悪い可能性があります。

If you find yourself feeling tired or having sugar cravings a few hours later, the most likely culprit is mold in your coffee beans.

Asprey, Dave. Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks (p.212). HarperCollins. Kindle 版.

 

3) 無塩AOCバター(グラスフェッドバター)または、ギー

このへんは、『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』を読んでたら、理由はわかりますよね?

 

4)きめ細かく泡立つほどバターコーヒーを混ぜる

ミキサーなどを使用して、20秒以上しっかりとかき混ぜます。

コーヒーの表面にきめ細かい泡の層ができるくらいがポイント

これを面倒におもってやらない人が意外といるとおもいます。

しかし、泡立てることも非常に重要です。

なぜ泡立つほどバターコーヒーを混ぜるのか?

デイヴ・アスプリーさんは、『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』で、次のようなことを書いてました。(あくまで、ザックリの訳です)

(※超簡単訳※)質問されたことが有る。「どうして、バターコーヒーをミキサーでかき混ぜる必要があるの?」いままで、理由を、うまく、答えられなかったんだけど、理由はこれなんだ!「バターコーヒーを泡立つくらい混ぜるのはEZ waterが重要だから」。

「EZ waterって何?」って思う人が多いと思うのですが・・・私が英語を上手く訳できないので、すいません。

”EZ waterってなんかカラダに重要な水で、カラダのエネルギーをつくるミトコンドリアにも重要らしい”ってくらいに考えていただけると・・・いいかな・・・って思います。

バターコーヒーをしっかり混ぜて泡立てることで、このEZ waterに関連するものができて、”より良いエネルギーを与えてくれる”バターコーヒーをつくる事ができます。

 

5)コラーゲンをコーヒーに混ぜる

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 』のバターコーヒーに書かれていなかったポイントはここです。

コラーゲンを入れること。

コラーゲンは人間のカラダを構成するプロテイン。(頭を強く、より速くスマートにするためにミトコンドリアが重要なんだけど)コラーゲンはミトコンドリアに直接関係してるそうです。

Collagen, the main structural protein in the human body, has a direct relationship with your mitochondria, and studies show that mutations in collagen affect mitochondria.

Asprey, Dave. Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks (p.165). HarperCollins. Kindle 版

デイヴ・アスプリーさんは、自身の「若さ維持」と「能力アップ」のためにバターコーヒーにコラーゲンを入れるそう。

ちなみに、コラーゲンはどんなものかというと、みなさんが想像するものであたっていると思います。

コラーゲンサプリだと、白い粉状のものが多いです。

ちなみに、デイヴ・アスプリーさんはコラーゲンも「グラスフェッドの動物のコラーゲン」をオススメ。

コラーゲンだと、結構、魚由来が多いので重金属摂取が心配だとか。

コラーゲンのSAMPLE

コラーゲンのSAMPLE(残念ながら、この商品は魚由来のコラーゲン使用)

グラスフェッドのコラーゲンだと下記のようなもの。お値段高めです。

コラーゲン入りバターコーヒーを1ヶ月続けての感想

結論からいうと、頭が良くなるような感じはしません。

コラーゲン入りバターコーヒーを飲むとニキビがでた

また、コラーゲンが私の肌に合わないからなのか、ニキビが顔にでました。一気に青春時代のニキビ顔にタイムスリップです。

「いつかニキビが勝手に治まるかも!」と、我慢してコラーゲン入りのコーヒーを飲み続けているのですが・・・未だにその気配はありません。

でも・・・頭が良くなるような効果は実感できなくとも、「若さ」は欲しい!

現在、ニキビの出ないコラーゲン摂取方法を模索中です。

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』版の新バターコーヒーのレシピ

今回の紹介した頭を強く、より速くスマートにする『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』版の新バターコーヒーは、下記に記載されている (p.212)ページを見ればレシピが書いてあります。

はやく日本語版が読みたいです・・・ブログを少し書くもの一苦労・・・。

the Head Strong program. LIQUID ENERGY BREAKFAST: BULLETPROOF COFFEE WITH UPGRADED COLLAGEN

Asprey, Dave. Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks (p.212). HarperCollins. Kindle 版.

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術(英語版)』に書いてあることの一部を超個人的にメモ

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術の本は、他にこんなことも書いてあります。

  • 本の目的:頭を強く、より速くスマートにする
  • ミトコンドリアの活性化の重要性
  • EZ WATERの重要性
  • 水の害(家の水管による)
  • コールドセラピー
  • 日常の蛍光灯などのライトの害
  • 太陽光にあたる重要性
  • レッドライトセラピー
  • サウナ
  • 具体的なスマートドラッグの紹介

・・・とかとか。

ミトコンドリアやEZ WATERや細胞を良くするために

  • 縄跳びをする
  • トランポリンに乗る
  • 細胞に振動を与える

上の「SUB PAC」って音楽大好きな人やゲーマー(ゲームする人)が、音を体感するために着るもの。低温をカラダで振動として体験できるものです。

こんなんで、細胞は活性化するんだろうか・・・。貧乏ゆすりじゃダメなんかな?

水の害(家の水管による)

家の水管(水が流れている管)が錆びていると、その蛇口からでる水に問題があります。

「水って日本だと安全だから、蛇口から出る水も平気で飲めるよね!」って思ってた私には衝撃でした。

仮に日本の水がキレイで安全だとしても、その水が通ってくる管が錆びてたり汚れてたら問題ありますよね・・・。 

コールドセラピー

デイヴ・アスプリーさんは、めっちゃ、カラダを冷やすと「頭がスッキリして、仕事がうまくいく」と語っています。

  • できれば、冷たい風呂(銭湯にいくと有るような水風呂)に浸かってカラダを冷やす。
  • もし、「水風呂なんてないよ!」という場合は、顔と胸を氷袋で冷やす。
  • それができない場合は、桶に氷を浮かべて顔を冷やす!
  • シャワーに入ったときは、胸と顔を中心に冷水シャワーで30秒くらい冷やす。

ちなみに、カラダを冷やしている間は「冷たい、寒い」なんて思わないように他のことを考えて我慢しているそうです。

・・・デイヴ・アスプリーさんて・・・ストイック・・・。

私は、冷たい、寒いのが嫌い。でも、「頭がクリアに速く、仕事が進む」ために、ちょっとだけ日常に取り入れました。

シャワーやお風呂の後に、足&顔を冷水シャワーで30秒冷やすこと。

恐らく、デイヴ・アスプリーさんのいう「コールドセラピー」の効果として劣ります。ちょっとづつ、できる範囲で日常に取り入れようと思います。

日常の蛍光灯などのライトの害&太陽光の重要性

  • 家にある普通の蛍光灯とかあたっていると、体内リズムを壊す。
  • 太陽光にあたったほうが人間として自然
  • 太陽に当たることにより、ビタミンDができる など

ビタミンDは別名「サンシャイン ビタミン (日光ビタミン)」。太陽の光を浴びることにより体内で造られます。現代の人々は、日光にあたる時間が短い!・・・なので、ビタミンDが不足がちな方が多いそうです。

ビタミンDは、本当に大切な栄養です。ビタミンDが不足することにより、うつ病を発症する場合があります。冬になると憂鬱になる傾向の有る「冬季うつ」はビタミンDの摂取により良くなる場合があるそうです。

他にも、ビタミンDの摂取によりインフルエンザや風邪になりづらいなどの研究報告もあり。

ビタミンDを摂取して、健康的な日々を過ごしたいものです。

『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』の本で、デイヴ・アスプリーさんは「 紫外線ランプ(Ultraviolet Lamp)」を紹介してます。

ちなみに、デイヴ・アスプリーさんの動画では下記の商品を紹介してました。

デイヴ・アスプリーさんは、ほぼ裸で「紫外線ランプ(Ultraviolet Lamp)」に当たっているそう。

「ビタミンDのために太陽の下を散歩しろー。」とか、よく聞きますが・・・実際は長時間、裸くらいカラダを太陽光にさらさないと十分なビタミンDって得られないんです。個人的には、サプリメントを中心としてビタミンDを摂取するのが手軽だとおもいます。

もちろん、「ビタミンDを摂っているからって太陽に当たらない生活がOK!」ということにならないですよ!日光に当たる生活は、ビタミンDのためだけではないので。

太陽光に当たることにより、血行や新陳代謝が促進されます。

下のサンライト目覚ましとは、異なるので注意。下のような商品は「朝の太陽のように明るい」だけです。

パソコン&スマホのブルーライトカット

パソコン&スマホのブルーライトカットして有害なライトのデトックスを本ではオススメしてます。その1つの方法がメガネ。下記のようにオレンジ色のレンズのメガネがブルーライトカット専用メガネとして効果が高いです。

レッドライトセラピー

カラダの修復や、コラーゲンアップのための「レッドライトセラピー」。普通の赤いLEDライトに当たるだけの治療です。

個人的に「え???」と、思っている治療方法なのですが・・・。海外では大真面目のようです。

参考に商品を探したのですが、日本のAmazonにはいい商品がないですね・・。レッドライトセラピーの効果を使用した商品のSAMPLEで下記を載せときます。

理論には、「赤LED」ならHUE(ヒュー)でも対応できると思ってますが・・・。その辺、どうなんでしょ?HUEならレッドライトセラピーだけでなく、ブルーライトセラピーにも対応できますし。

サウナ

「サウナがいいよ!」ってオススメするデイヴ・アスプリーさん。水風呂にサウナ、そして日常的に半裸。この情報だけを聞くと、デイヴ・アスプリーさんは「温泉好き」になれる素養があります。

具体的なスマートドラッグの紹介

デイヴ・アスプリーさんが日常的に飲んでいるスマートドラックを紹介。詳しくは本を確認ください。

 

以上、英語版『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術(英語名:Head Strong: The Bulletproof Plan to Activate Untapped Brain Energy to Work Smarter and Think Faster-in Just Two Weeks ) 』の超ざっくりした備忘録でした。

次はこちらの記事をCheck

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*